俺の特撮フィギュア感

ウルトラマン・ゴジラ・仮面ライダー...特撮フィギュアのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮リボルテック ガイガン

TR-Gigan59+.jpg
こんにちは。

今回は、特撮リボルテックのガイガンです!

スポンサーサイト

【改造ソフビ】仮面ライダーファイズ

inaba-555-0016+.jpg

こんにちは!
今回は、ツイッタ―で知り合ったイナバさん(@Psychicer_inaba)に改造していただいた
ソフビの仮面ライダーファイズをレビューします!

基本的には、手作りの素体(!)をベースにソフビのパーツを貼付けたものですが、
ボールジョイントの関節を仕込んでいたり、
ファイズギアを細かく作り込んでいたりと、
かなりこだわりの一品になっています!

ではさっそく…

inaba-555-0001.jpg 

ベースは放送当時発売されていたソフビのファイズです。
このようにパッケージに入れて送っていただきました。

inaba-555-0002.jpg inaba-555-0003.jpg inaba-555-0004.jpg 

3面。
素体は、ホームセンターで購入できる2mm径のアルミ針金をベースにして、
スポンジのような軟質素材で筋肉を作り、その上に合皮のボディスーツでコーティングしてあります。
昔、BANDAIから発売されていたツイストアクションフォームを思い出します。

inaba-555-0012.jpg 

全身のフォトンストリーム(赤いライン)もボディスーツと同じ素材で、
素体にしっかりと貼付けてあります。
今回の撮影で、けっこう激しく動かしたのですが、はがれることもありませんでした。

inaba-555-0013.jpg 

最初は、撮影時にボディスーツが破けるのではないかと慎重だったのですが、
可動用に余裕を作ってくださっているのと、縫製もかなりしっかりしているので、
特に破れることもありませんでした。

イナバさんに聞くと、ボディスーツの縫製はイナバさんの伯父さんがされたそうで、
その伯父さんというのが、縫製一筋60年で、パリコレに作品出したり、
紅白歌合戦の衣装や様々な芸能人の衣装を作っていた方だそうです。

プロの職人さんの手作りボディスーツとは、なんと贅沢な!
どうりで丈夫なはずです。
素晴らしいっ!!!

inaba-555-0010.jpg 

針金素体の良いところは関節が自由に動くところですね。
ただ、針金が周りのスポンジやボディスーツにひっぱられて自由に動きすぎてポーズが固定できないという難点がツイストアクションフォームでありました。
しかし、このイナバさん改造の針金素体には、それがないんです。
曲げたら、曲げた形でしっかりと固定するんですね。
素晴らしいです。
素体のクォリティはツイストアクションフォームを超えています。
なにか作成のコツがあるんでしょうかね~。

inaba-555-0005.jpg 

足首と右手首には、イエローサブマリンで販売されている「関節技」というボールジョイント のパーツが使われているので、このようにクリムゾンスマッシュの直前のポーズもさせることができます。

inaba-555-0014.jpg 

ボールジョイントの改造パーツが市販されているんですね。
知らなかった…

inaba-555-0006.jpg 

ちなみにファイズポインターは脚に装着する用の物を作成してくださってました。
ベルトの脇についているミッションメモリーが無いものもあります。
こういう細かいこだわりがとても嬉しいですね。

inaba-555-0007.jpg 

inaba-555-0009.jpg 

キックのポーズもきまります。

inaba-555-0015.jpg 

右手首の関節パーツがこれです。
後で紹介しますが、ファイズショットを持たせた時に、この関節が大活躍します。

inaba-555-0017.jpg 

ベルト周りのファイズギアも細かく作っていただいてます。
inaba-555-0018.jpg inaba-555-0019.jpg inaba-555-0020.jpg 

バックルのファイズフォンはこのとおり!
着脱可能なんです。
しかも劇中のように“受け”の部分が90度に回転します!
SIC並みのクォリティです!
素晴らしいっ!!!

さらに…

inaba-555-0021.jpg 

ベルトの脇のファイズショットは、ケースから取り出せるんです。

inaba-555-0022.jpg 

この通り。
しかもグリップの部分が展開してファイズに持たせることができるんです!

inaba-555-0023.jpg 

inaba-555-0026.jpg 

inaba-555-0025.jpg 

inaba-555-0024.jpg  

思わずいっぱい写真撮ってしまったw
イナバさん、スゴいっす!!

inaba-555-0027.jpg inaba-555-0028.jpg 

inaba-555-0029.jpg 

一緒に当時発売されていたオートバジンのソフビも送ってくださいました。

ほんと、今回は素晴らしい改造フィギュアをありがとうございました!!
細かい部分へのこだわりと作り込みが素晴らしい一品でした。

正直、ここまで動かせるフィギュアだと思っていなかったので、
驚きの連続でした。

またなにか別のフィギュアの改造を依頼したいと思っています。

今回のファイズのことで、詳しく知りたい方は、ツイッタ―で直接イナバさんに
聞いてくださいね。(ツイッタ―アカウント→@Psychicer_inaba

いやぁ、ツイッターをはじめて1年以上経ちますが、
今回のように、フィギュア好きの方々と交流することができて楽しい日々を過ごしてます。
ツイッタ―最高!

イナバさん、ありがとうございました!

《END》

ULTRA-ACTウルトラマンレオにBANDAIが本気になったと思う3つの理由

 UA-leo09.jpg

5月下旬に、ついに待望のULTRA-ACTのウルトラマンレオが発売されました。
ULTRA-ACTというブランドが立ち上がって約1年、このウルトラマンレオは

歴代ULTRA-ACTの中で、間違いなく傑作です!

ついにBANDAIもULTRA-ACTに本気になったか!と感じさせてくれる一体でした。
今回はその理由を3つまとめてみました!


【理由1:ボディの赤がきちんと塗装されている】

ULTRA-ACTといえば、ウルトラマン系のキャラクターのボディラインの赤が塗装されておらず、
成形色むき出しで、非常に安っぽい仕上がりになっていました。

でも、このウルトラマンレオは違います!
ボディの赤がきちんと塗装されているんです!

UA-leo01.jpg 

写真では違いはわかり辛いかもしれませんが、左がレオで塗装されている方、
右がウルトラセブンで、ボディは未塗装です。

未塗装のボディはパーツが薄い部分は色が透けてしまい、均一な色合いにならなかったり、
銀色の塗装のノリも悪い感じがします。

私はまだ持ってないのですが、ウルトラマンティガの時からボディは完全塗装になっているようです。

塗装に関しては、ずっと思ってたことなので、ようやく願いが叶ったという感じです。




【理由2:アクションに対応したしっかりとした関節!】

ULTRA-ACTといえば、初販の初代ウルトラマンの関節がユルユルで、
満足いくポージングがまったく出来ずに、かなりガッカリしたことを覚えています。
最近では、関節のテンションはかなり改善されており、最近再販された初代ウルトラマンも
きちんとテンションがしっかりしている関節になっているとのことです。

このウルトラマンレオは、関節がしっかりしていることはもちろんのこと、
格闘技のアクションをさせることを前提にした設計になっていました!

それはこの写真を見たら一目瞭然!

UA-leo02.jpg 

股関節のパーツの可動域が従来のものと全然ちがう!!
ウルトラセブンやゼロなど、ここ最近発売されたものは、
写真右の高さまでしか脚を上げることができませんでした。
ハイキックなんか無理だったのですが、このレオはハイキックができるんです!!
これはかなり嬉しい!!

しかも…


UA-leo08.jpg 

足首の関節パーツが今までになかった仕様になっています。
しっかりしたパーツなので、脚の踏ん張りも安定しています。
脚を大きく開いたポーズをさせてもポーズがしっかりと決まるのは、ストレス無く遊ぶことができます。

ULTRA-ACTの足首の関節は、今まではキャラクターによってパーツの仕様がなぜか違っていたので、
これからは、このレオの足首で統一して欲しいですねぇ~、

宇宙憲法の達人というレオの設定をしっかり考慮した作りになっており、
開発スタッフの、レオへの愛を感じます。




【理由3:顔の造形も似ている】

今までの、ULTRA-ACTのウルトラマン系のキャラクターの顔の造形はどれも似てませんでした。

UA-leo06.jpg 
初代ウルトラマン。
Bタイプ? Cタイプ?
よくわからん!

UA-leo05.jpg 
ゼロは比較的似ている方だとは思うんですが、目が影になりやすいです。
キレイに塗装されているにもかかわらず目立たないので、違和感があります。残念!

UA-leo07.jpg 
面長で、全体的に違和感があるメビウス。。。
目のクリアパーツが分厚いのか、変な影が出来てしまいます。
これも似てない。。。

UA-leo04.jpg 
目が大きすぎて、似てないウルトラセブン。。。
事業部や原型師が違うにしても、マスコレを作っているのと同じ会社とは思えない出来です。
セブン好きも多いとは思うんですが、これは残念だなぁ…

さて、レオは…
UA-leo03.jpg 
これがけっこう似てると思うんですよね。
モミアゲ(?)からアゴまでが短い感じがしますが、それ以外は違和感なし!
写真にはありませんが、アオリで見るともっと似てます!

ようやくまともに似ているウルトラマンが出来ました!



というわけで、ULTRA-ACTのウルトラマンレオはいままででイチバン出来の良いULTRA-ACTです!
私の大好きなレオが、こんな傑作フィギュアになって発売されたことが本当に嬉しい!

まだ購入を迷われている方は、是非購入をオススメします!!






ULTRA-ACT ウルトラマンレオ【対決編】

 UA-ultramanleo04_0001+.jpg

こんばんは!
今回でいよいよULTRA-ACTのレオも最終回です。

今回はULTRA-ACTのゼロを改造したテクターギアゼロと対決させます!

それでは、対決編!

惑星K76へGO!!

UA-ultramanleo04_0003.jpg 

レオは荒廃した赤い惑星K76で、テクターギアを装着したウルトラマンゼロと修行の日々をおくっていた…

UA-ultramanleo04_0006.jpg 

レオとゼロの様子を見守るウルトラマンキングとアストラ。
キングは食玩の創絶。
アストラはアルティメットソリッドです。

UA-ultramanleo04_0009.jpg 

UA-ultramanleo04_0011.jpg
 

「ぬんんん、でやぁぁぁっ」


UA-ultramanleo04_0012.jpg 

ギギギギギ…

UA-ultramanleo04_0017.jpg 

でやぁぁぁっ!!

UA-ultramanleo04_0024.jpg 

UA-ultramanleo04_0020.jpg
 
UA-ultramanleo04_0021.jpg 
UA-ultramanleo04_0026.jpg 

「んん、はぁぁぁぁぁっ!!」

UA-ultramanleo04_0022.jpg 

「ぇいやゃぁぁぁぁっ!!」

UA-ultramanleo04_0027.jpg 

「お前はまだ、小手先の力しか信じていない!そんなものは真の強さではないっ!」

ウルトラ銀河伝説での、このシーンは大好きです!

UA-ultramanleo04_0028.jpg 

K76星にはピグモンも生息しています。
このピグモンは、食玩のソフビ道のものです。
初代マンに出てきたイメージなので風船がついています。
(これより小さいピグモンを持っていないんですよね…)

UA-ultramanleo04_0029.jpg 
UA-ultramanleo04_0033.jpg 

UA-ultramanleo04_0034.jpg
 

このシーンでは、レオが圧倒的にゼロより強かったですね。
レオの師匠ぶりが最高!
テレビシリーズであんなに過酷な日々を乗り越えてきた戦士ならではの説得力です!

こういうシーンを作ったウルトラ銀河伝説のスタッフさんたち、ありがとう!!


さて、少し時間が経ち、怪獣墓場でセブンがベリアル怪獣軍団の前に倒れた頃…

UA-ultramanleo04_0041.jpg 

「でやぁぁぁぁぁっ!!!」

UA-ultramanleo04_0043.jpg 

ガシッ!!

UA-ultramanleo04_0047.jpg 

レオキックをはじかれるレオ!!

UA-ultramanleo04_0049.jpg 

(ありませんが…)吹っ飛ばされた岩が砕けとんでピグモンに…

UA-ultramanleo04_0053.jpg 


UA-ultramanleo04_0035.jpg 

ピグモンを助けるゼロ!
「アブねぇだろ、あっち行ってろ!」

UA-ultramanleo04_0037.jpg 

「ふんっ!!」

UA-ultramanleo04_0040.jpg 

「待てっ!」

ピグモンを助けたゼロを見たレオは、
ゼロの中にウルトラマンとしての魂が宿っていることを確信します。

いよいよ免許皆伝のとき!

UA-ultramanleo04_0038.jpg 

テクターギアが解除される!!
劇中では、キャストオフする所をもっとしっかりと見たかったです。
ここが見所なんだけどなぁ~。

UA-ultramanleo04_0039.jpg 

ゼロは、セブンを助けに怪獣墓場へ向った…


【オマケ】
UA-ultramanleo04_0058.jpg 

「ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」より、レオゼロダブルフラッシャー!!

早くアストラとダブルフラッシャーをしたい!!

UA-ultramanleo04_0056.jpg 

師弟ツーショット!

ゼロの登場で、レオの登場が多くなりました。
レオ好きには大変嬉しいことです!!

UA-ultramanleo04_0059.jpg 

さて、次はレオの宿敵マグマ星人のレビューです!!

今回の対決編は、まだまだプロローグに過ぎなかった…


というわけで、また!!


《END》

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。