俺の特撮フィギュア感

ウルトラマン・ゴジラ・仮面ライダー...特撮フィギュアのブログ

Hasbro Walmart限定 キャプテンアメリカ

captain-america_12.jpg
こんばんは。
今夜のフィギュアは日本のザ・「特撮」ではなく、ハリウッドのVFX作品です。
映画「アベンジャーズ」の公開記念ということで、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」より
Walmart限定の6インチサイズのキャプテンアメリカのフィギュアを紹介します。

フィギュアの紹介をする前に、映画「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」について
少し書かせてください。
(早くフィギュアが見たいという人は飛ばしてもらっても結構です)
captain-america_00.jpg
この映画、伊藤は劇場で見ましたが、「アイアンマン」や「マイティ・ソー」など
アベンジャーズメンバーの単独映画の中でイチバン出来が良くて、
イチバン大好きな映画です。

どこが好きかというと、まずはこの映画はドラマ!
映画のキャッチコピーである「なぜ彼は世界最初のヒーローと呼ばれたのか—――。」
これがきっちりと描かれているんです!
単純に超人的な力を得た=ヒーローというわけではなく、
どうしてスティーブ・ロジャースがヒーローなのかきっちりと描かれています。
劇中、訓練中のロジャースたちにむかってフィリップ大佐が偽の手榴弾をなげます。
「爆弾だ!!」
訓練生たちはみな一目散に逃げますが、ただ1人ロジャースだけは…
(見てない人もいるかもしれないのでここは伏せておきますw)
このシーンに伊藤はとても感動しました。
ここでのロジャースの行動で、なぜ彼がキャプテンアメリカになれたのか、
すべて納得がいきました。
このシーンのように、言葉や理屈ではなく感覚的に納得させてくれる
ドラマ作りは素晴らしいと思いますね。

この映画が好きな2つ目の理由は、
監督が「レイダース/失われた聖櫃」をお手本に作っているという点。
映画を見ているときに、なんか「インディージョーンズ」臭いなと思っていましたが、
あとからパンフレットを見ると、監督のジョー・ジョンストンが
レイダースをお手本にしているとインタビューに応えていて、
「やっぱり!」となりました!!
「レイダース/失われた聖櫃」のインディージョーンズは大好きな
シリーズなので、とてもこの映画に好感が持てたのでしょうね。

ヒーロー物が大好きで「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」を
未見の人は是非見ることをオススメします!!



さて、ここからは本題のフィギュア紹介です。
このキャプテンアメリカのフィギュアは、Habro社製でサイズが6インチです。
世界最大の売り上げを誇るスーパーマーケットWalmartの店頭でのみ限定販売されていたようです。

まずはパッケージ。
captain-america_08.jpg
captain-america_09.jpg
例の如く、ブリスターパッケージに入っています。

captain-america_01.jpg
前面。

captain-america_03.jpg
背面。

captain-america_02.jpg
銃とシールドを持った状態で入っています。

captain-america_24.jpg
顔。
まぁそんなに似てませんね(^^;)
全体的に丸顔で、目のまわりのマスクの切り抜き部分も小さい気がします。

captain-america_23.jpg
シールド。
赤と青がメタリックで金属的な雰囲気を出しています。
腕からは取り外し可です。

captain-america_25.jpg
銃。
ホットトイズのキャプテンアメリカには、コルトが付いていましたが
この銃はなんだろ?
伊藤は銃器に詳しくないので、何なのかわかりません。
これコルトですか?
劇中の銃と同じですか?
誰かご存知の方、教えてください。

captain-america_14.jpg
captain-america_22.jpg
captain-america_20.jpg
銃とシールドを持たせた状態で、ポーズ。
可動は、かゆいところに全然手が届いていませんが、
6インチの洋トイにしてはよく動く方ではないでしょうか?

股関節の軸の付き方が、日本のフィギュアとはちがうので、
脚を動かす際は、ちと面倒くさいです。

captain-america_05.jpg
拳銃の他にもうひとつ付属しているサブマシンガン。
これもホットトイズのとは少し形状が違うような???

captain-america_17.jpg
captain-america_16.jpg
持たせてみましたが、ちょっと無理矢理な感じがしますねぇ。
写真は角度でごまかしています。

captain-america_13.jpg
続いてシールドを使ったアクション↓↓

captain-america_21.jpg
captain-america_18.jpg
シールドを投げているのを表現しようと思ったのですが、
口が閉じている状態だと、力が入っているようには見えませんねぇ〜(><;)
ULTRA-ACTのマグマ星人のように、口まわりだけ別パーツで、
差し替えが可能であったら嬉しかったんですが…

最後に特撮リボルテックのアイアンマンと一緒に撮影。
captain-america_06.jpg
captain-america_07.jpg
今回、なぜわざわざWalmart限定のフィギュアを買ったかというと、
特リボやフィギュアーツに合うサイズの6インチは、
このフィギュアしかなかったのです。

最近、スタンダードなフィギュアの主流は、3.75インチになっていますよね〜。
3.75インチのフィギュアは、小さいし、顔の作りがいい加減だし、日本のフィギュアに合わないし…
6インチに戻してくれないかなぁ〜??

…というわけで、Hasbro社製Walmart限定のキャプテンアメリカでした。
そのうちフィギュアーツなどを使って、日米ヒーロー大戦をしたいなと企んでおります(≧▽≦)
ではまた!



関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tokusatsutokusoutai.blog106.fc2.com/tb.php/309-6b676ea8